top of page
  • 執筆者の写真Takayuki Suzuki

成長の壁を乗り越えていますか?

先日、田坂広志 著 「なぜ、優秀な人ほど成長が止まるのか?」という本を読みました。


高学歴者や難関資格保有者には、”自分はそれなりに仕事ができる”という無意識の慢心があり、それが成長を止めてしまうとのことです。


だからこそ、常に謙虚な心を持っていないと、”小成に安じてしまう”とのこと。


事業再生コンサルをしていると、クライアントは問題のあるところばかりで、自分も思い当たるところがあるなと思い、自戒の念も込めて、ショートコラムに記載します。


7つの成長の壁があると言われており、私は以下の第4・5・6の壁が該当するなと改めて感じました。

・第1の壁 学歴の壁 優秀さの切替えができない

・第2の壁 経験の壁 失敗を糧として、知恵をつかめない

・第3の壁 感情の壁 感情に支配され、他人の心がわかならい

・第4の壁 我流の壁 我流に陥り、優れた人から学べない

・第5の壁 人格の壁 つねに真面目に仕事をしてしまう

・第6の壁 エゴの壁 自分のエゴが見えていない 

・第7の壁 他責の壁 失敗の原因を外に求めてしまう。




閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page